初山

赤ちゃんの健康を願って

初山参りは、7月1日に厳島神社で行われます。
1歳の誕生日前の子どもが、浅間様へお参りすることを初山参りといいます。すこやかな成長を願って赤ちゃんの額に朱印が押されることで知られています。

厳島神社

由緒、伝説、資料等
当社は「風土記稿」によると、岩槻市にある天台宗慈恩寺の末寺である長寿山用中寺の境内社の一つで、併せて稲荷神社と金比羅社が祀られていたことが載る。
社殿内には木造の弁財天像を奉安している。江戸時代、当地は古利根川の荷揚げ場にもなっており、茶屋や料理屋が軒を並べる活気のある所であった。このため、当社の神は、ここで働く女衆から弁天様と親しまれ女人守護の神、技芸上達の神として信仰を集めた。

hatuyama_s hatuyama_s2 hatuyama_s3


大きな地図で見る

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check