『杉戸宿魅力発信拠点施設』愛称募集中!

2018.3.16|お知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

34115

古利根川流灯まつりをはじめ、様々なイベントの会場として活用してきた『(仮称)第2流灯工房』が、新たな施設『杉戸宿魅力発信拠点施設』として生まれ変わります。同施設は、古利根川流灯まつりの魅力を発信するだけではなく、杉戸宿の魅力や情報を発信する拠点となります。

施設の開館にあたり、町内外に広くPRするとともに、皆様から親しまれ、愛される施設の愛称を募集します。

採用された方には、記念品(すぎぴょん・すぎたろうのぬいぐるみ)をプレゼント!

※同じ愛称の応募が多数の場合は、愛称命名者への記念品贈呈は抽選となります。

★応募内容

①施設がイメージできるもの。

②覚えやすく親しみやすいもの。

③応募者自身の創作した未発表のもので、他の著作物等を使ったり、真似したりしていないものに限る。

④応募点数は、一人2点まで。

★応募方法・・・

①指定の応募用紙 -こちらからダウンロード-

②応募用紙を送付(3月26日必着) 、FAX(商工観光課) 又は

商工観光課、地区センターに設置してある応募箱へ投函

※送付先住所

〒345-8502 杉戸町清地2-9-29 商工観光課魅力発信担当まで。

※FAXの場合

FAX:0480-33-2958

選考・・・4月審査

(同じ愛称の応募が多数の場合は、愛称命名者への記念品贈呈は、抽選になります。)

発表・・・6月入賞者に通知し、町HPで公表します。

諸権利・・・採用作品の著作財産権は杉戸町に帰属します。

問合せ・・・商工観光課魅力発信担当 0480-33-1111内線310

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは受け付けておりません。